しくじり先生〜5期からの低レート編〜

Aaaaaa……

ランスなんとかさんの真似は置いといて

本題です。

僕はしくじってきました。

特に回避読みです。

回避読みは回避を読んで行動することです。

もっとも横回避くらいなら3DSでも見てから掴む人がいますが、大技を振る時はだいたい回避読みが多いと思います。

僕はPSがハッキリ言って皆無なのでこの回避読みができるかできないかでレートが変わる立ち回りをしてきました。

もちろん他にもキャラ特有の強い行動を読んだり人読みもありますがおおよそはこの回避読みに力を入れてきました。

具体的にいうと相手が回避してくれた試合が続くと流れに乗ってレートが200近く変わったりします。(今はそんなに変わりませんが)

このことから僕は思いました。

回避読みはそう何回もするもんじゃねえぞ

って。

この3DSスマブラ、運とある程度の実力があれば正直1800はいけると思います。

ですがギャンブルみたいな立ち回りは勝ちの流れと負けの流れが極端なのでやめた方がいいです。僕は1万回そのキャラ使ってこれなのでハッキリ言って単キャラで1800の夢を捨てました。

言いたいことは基礎をしっかりしようということです。

祭りに来てクジがある。引こう。みたいなたまに読みをやるのはいいですがパチンコでギャンブル中毒みたいに読みを仕掛ける僕みたいなのはやめた方がいいです。

教訓は

読みよりも基礎。基礎があれば着実に進める。

です。

僕は同じ時期に始めた人、後に始めた人に抜かされてきました。

それが悔しいしなんで僕はなんで勝てないんだって今も思い続けています。

ですが抜かされて言った人に話を聞いて着実に基礎を積めば勝てるということを学びました。

みんなも基礎を積んで楽しもう!

以上で拙い文章ですが終わります。

見てくれてありがとう。僕は勉強に戻ります(╹◡╹)


1月8日 16時32分に投稿

お気に入りしたユーザー

コメント

コメントはありません。