フィットレの復帰阻止

ボウズ「いやーフィットレの復帰阻止は強いと聞いたけどどうも決まらん。どうしたらええんや」








わかる。




   こんにちは。右利きのオッチョです。インフルにはご注意を!


   質問箱の方でフィットレの復帰阻止についての質問をいただき、それっぽいことを言いましたがよく見たら具体的な答えになっていませんでした。申し訳ございません。(100字におさまるわけが)なのでこちらで詳しく書こうと思います。




   


まず、復帰阻止において意識しなければならないことは


・ヘディングは優秀。だけど相手もそれは知っている


・メテオだけが復帰阻止というわけではない


・空中ジャンプが残っているかどうか


・相手の復帰コースはどこだどこだここだ


・相手の復帰技の判定は強いかどうか


・結局は読み合い




まあ、こんなもんです。




では、復帰コースによる考えを...。真横に吹っ飛ばし、下、または斜め下から復帰してくるケースで話します。


   復帰阻止といえばこの展開がメジャーでしょう。復帰力が極めて弱いキャラでなければなんとか復帰できる状況です


   復帰阻止で大事なのはほとんどのキャラが崖掴みを目的としていることです。掴んだ瞬間無敵が発生するので崖上に直接登って隙を晒すよりも一旦崖を掴むのがセオリーです。なので、崖から少し降りたところで持続の長いヘディングを置くだけで簡単にメテオできることが多いです。


   で、あまり復帰に余裕がない状況(空上とかやってる場合じゃない)でこの行動が刺さる相手は「ロゼッタ、ゲムヲ、ゼルダ、ガノン、ピット、ブラピ、パルテナ、ルフレ、カービィ、メタナイト、デデデ、リザードン(アーマーやめろ)、ルカリオ、ゲッコウガ、ダックハント、フォックス、ファルコ、ロボット、ネス、CF、むらびと、ピクオリ、フィットレ、ドクマリ、パックマン、ロックマン、ソニック、リュカ、M2」です。すっげ!






   ~復帰に余裕がない状況の作り方~


   外に出したら空前やボール、ヘディングでさらに押し出す!これでギリギリの復帰を強いることができ、あわよくばそのままバーストも狙える。空中ジャンプを潰して事故らせる事も可能。これは斜め上に吹っ飛ばした際も同様の事が言えます。これめっちゃ使うんでこの日記という世界の中だけで「パターン1」とでも名付けましょう。パターン1はほぼどのキャラにも有効です。


   


では、キャラ別復帰阻止方法。 


*・パターン1「上述」


・パターン2「崖下でヘディングor崖上に直接登るのを読んで上スマ等。どちらにせよ崖下で待機した方が読まれにくい」


・パターン3「崖掴みで待機中、崖離しからの反転NBで斜め下からの復帰に礼拝をぶつける」


・パターン4「復帰技の斜め上の判定が強く、だいたいヘディングが負けるタイプ。空下や背中にヘディングを当てるように回り込むと決まりやすい。垂直壁であるかどうかで少し位置が変わる」


・パターン5「フックショットやワイヤーで崖を掴み、リンクとかが垂れ始めた時に崖下でヘディング置くとメテオできる。胡散臭い判定が見れるかも?」






・マリオ


   任天堂の顔。こやつの上B判定強すぎるんだ!ヘディングで勝つの至難の技!オッチョ式で事故らせられたらいいなあ。




・ルイージ


  Bを真下から来られるとヘディングの判定外なので負ける。斜め下からなら勝てる。ヘディングに拘っていると空中ジャンプ+サイクロンで上昇するので崖上まで登ってきたら後隙に上スマとかいいなあ。ルーペあたりならロケットする確率が高いので崖外に出て空前やヘディング、礼拝を狙ってもよい。




・ピーチ


   傘には勝てない。HC空下が割といいかも。




・クッパ


  Bにヘディングが必ず勝てるとは言えない。言い換えれば勝てないわけではないのでどんどん狙いましょう。


   


・ヨッシー


   アーマーが厄介。空前と相打ち覚悟でヘディングやってもいい。%には注意すべし。崖を掴まず空中ジャンプと回避で直接崖上に登ってくる人も多いので何かしらで回避誘って上スマんぎもぢいいい




・ロゼッタ


   Bに攻撃判定ないのでヘディングで余裕。と思いきや、思ったより移動が速いので見てからヘディングしても間に合わない事が多い逆にヘディング見てから上Bしても届く。パターン2




・クッパjr


   Bはハンマー振ったり回避できたりと自由度は低くない。ヘディングで待ってても回避でかわされる事が多いのでパターン2。低%なら上B出始めにフラフープを当てると事故らせられる。


 


・ワリオ


  なんもわかんない!バイクジャンプ読みヘディングとかいう10%未満の賭け。




・ゲムヲ


   真下からでなければ上Bにヘディングが勝てる。崖を掴まず崖上まで上昇する事もすくなくないのでパターン2




・ドンキー


   Bにヘディングで勝つのはかなりシビア。空下ぶち込みたい。パターン3で外に押し出すのもいい。




・ディディー


   斜め上に飛ばした場合、着地狩りを拒んでフリップをする確率が高いので読んで空上を狙う。横に飛ばしたらフリップ読んで空下(足出されたら礼拝が消えたりヘディング負けたりする)バレル復帰はヘディング狙う。 


 


・リンク


   パターン4。フックショットで崖を掴んださですぐにジャンプ崖上がりする人にはヘディング。パターン5も。




・ゼルダ


   ワープ系は崖掴みの直前に姿を現すのでヘディング置くと良い。崖を掴まずに攻撃判定を出すこともあるので注意。空上も注意。


 


・シーク


ワープ系。でもだいたい釣魚。釣魚にヘディング勝てなくもないけどタイミングが難しい。復帰阻止の成功率は低いでちゅ...




・ガノン


   そこまで復帰が強くないので崖下でヘディング待機。パターン3でも可。上Bに捕まっても落ち着いて壁受け身ジャンプするとだいたい空前が当たる位置にあるので外に出そう。フィットレに空中残っていれば壁受け身ジャンプ+空中ジャンプ+空下でカッコいいメテオできる。道連れに注意!特にHC中!




・トゥーンリンク


リンクと同じ。




・サムス


   Bにヘディングで勝つのが難しい。空下の方がマシかな?パターン5も。




・ゼロサム


   パターン5。上Bには勝てないりフリップはキックでる直前に無敵が切れるのかな、上スマやヘディングを狙える。




・ピット ピット


   Bにはヘディング安定だがロゼッタ同様移動が速いので注意。上Bの使用を避け、横Bで真横から崖を掴もうとする事が多く、ヘディングは勝てないが上から空下は狙える。




・パルテナ


ワープ系。攻撃判定ないのでゼルダよりはリスクなく狙える。空上注意。




・マルス ルキナ


パターン1、パターン4が無難。HC空下が決まりやすいかも。




・アイク


パターン4です。斜めに吹っ飛ばすと横Bでの復帰が多く、ヘディングで勝つのは難しい。HCでボールを斜め上に飛ばすと結構当たる。礼拝でも可。




・ルフレ


Bが上に攻撃判定がないのでヘディング大安定。空上に注意!




・カービィ


ヘディングで勝てるがタイミングミスるとこちらがメテオされかねない。パターン2、パターン4が有効。踏み付け狙えるならありかも。




・メタナイト


 ヘディングでいいかな...HC空下もありかも。




・デデデ


上にBにアーマー付いてるけどワープ系同様、崖掴む瞬間は素に戻るからヘディングは狙える。パターン2も頭に入れておこう。空上空前ゴルドー注意。




・マック


パターン1。上Bの攻撃判定が強いのでヘディングは控えよう。上Bで頭を出せば礼拝溜めの風圧で倒せる。




・フォックス ファルコ


択が多くてマジで読み合い!


Bで真横から来たらヘディングだが崖上に直接乗るのでパターン2


Bで崖上に乗れなかったり崖を掴めなかったら上Bが来るのでヘディング合わせたい。どちらかといえばこの展開に持っていきたいので礼拝を飛ばせて回避を誘って上Bを使わなければいけない状況を作りたい。反射が恐ければ小粒でも良い。




・ピカチュウ


パターン2。愛すべきよくわからない当たり判定。




・リザードン


ヘディングありだけどアーマーがある。仕様があまりわからないとです。HC空下も。




・ルカリオ


波動補正がかかっていればパターン2。壁張り付きや恐ろしい空後も空上もあるので注意を。リスクが一番少ない行動を判断しよう。




・プリン


自由度高すぎて厳しい。回避読んで空前ヘディング上スマしたいなあ。踏み付け狙えるもんなら狙ってます。




・ゲッコウガ


ヘディング安定。パターン2も稀に。壁張り付きあるのでヘディング見てから上昇されたら読み合いに負けたようなもんです。キニシナイ!




・ダックハント


攻撃判定もなくゆっくりなのでヘディング安定と思いきや、ゆっくりすぎてメテオ判定にならない事が多い。缶が怖いなら無理しないほうがいい...?




・ロボット


空上が厄介。不意に空下の方がよろしいかも。




・ネス


Bにはヘディングで勝てるが最初の方は無敵があって返り討ちにあうことも。受け身が成功する前提で突撃し、復帰の距離を縮めたり、サンダーに自らあたったりボールをぶつけて復帰させないことも可能。礼拝溜めの風圧でネスを押し出し、事故らせることもできる。なんだかんだ礼拝は安定する。




CF  


ガノンと同じ。上Bの打撃がなく、道連れもないのでガノンよりやりやすい。壁ジャンプはあるがなぁ!




・むらびと


復帰力があるイコール復帰技が強いという訳ではありません。攻撃判定ないのでじっくりいきましょう。フラフープやヘディングで2つの風船を割ることもできる




・ピクオリ


パターン2が多いけどタイミングが難しい!上Bに攻撃判定がないから積極的にいってもいいかも。




・フィットレ


崖戦...!あいつら90%以上の確率でヘディングしてくるから復帰阻止は危険だしHCしたら事故るし。上Bにヘディングを合わせることはできる。




・ドクマリ


パターン1。上Bにはヘディングで勝てないこともない。パターン1の方がいいかも。




・シュルク


パターン1、パターン2、パターン4が狙える。




・パックマン


Bにヘディングメテオしたらトランポリンで助かってワロタwww


M先生はフラフープが有効と仰っていたので今度色々試したい。




・ロックマン


Bにヘディングでよろしゅう。尻餅状態にならないので上B→空中ジャンプのパターンもある。垂直壁であれば壁に横Bを引っ付ける事が多く、そこに礼拝ぶつけられたり。




・ソニック


Bに無敵がある。しかし崖掴む瞬間素に戻るのでワープ系同様。したがってパターン2も。




・リュカ


Bにはヘディング。多分無敵無いから積極的に。パターン5も。




・ロイ


マルキナよりもゆっくりで横にも移動できる。パターン4だけでなく、パターン3も狙える。




・ミューツー


ワープ系。空上注意。一応壁ジャンプもできる。




・リュウ


昇竜拳に勝てるのであろうか...竜巻読みで礼拝ぶつけたり後隙狩れたらいいなあ。




・クラウド


パターン1、パターン4。序盤に崖外に投げると空中ジャンプで帰ってくる事が多く、それを読んでヘディングメテオで早期バーストはよくやるやつ。上Bが振り下ろして崖掴む時は礼拝溜めの風圧で押し出せる。相手は死ぬ。


 


・カムイ


B強すぎてヘディング勝てない。真上には判定がないので空下を狙おう。シビア。




・ベヨ


自由やなあ...空中横Bにヘディング勝てることもあるが空下の方が安定している。横B読みでパターン3もあり。パターン2で上スマは狙える。












くう疲!!


まだまだわからないこともあるのでちょいちょい修正するかもしれません。




読んでいただきありがとうございました!










2月12日 01時58分に投稿

お気に入りしたユーザー

コメント

コメントはありません。