3DSマックの使い方(?)-行動予測- 中堅編

この日記は下位(-1400)向けではありません。それにあたる方はブラウザバックを推奨します。


さてこの日記では行動予測とありますが、かなり概念的な話が多いです。ただ、これがとても重要なことなんです。中堅であるはずの読んでいる貴方方達は弱くもなく、一本の太い巨木のような強さを持っているわけでもないので上位勢への壁を感じてきた方も多いのではないでしょうか?

「このキャラのしてることは全部同じ行動に見えるな」なんてことありますよね。実は上位勢の方々は一部(※)を除いて「同じ行動」をしているのです。今回はその「同じ行動」を解説していきたいと思います。


※ここについてですが、最後に解説しようと思います。


〇解説をできるようにしよう


https://twitter.com/btunderbeyamato/status/908474367905906688?ref_src=twsrc%5Etfw">2017

この動画のうちの

「2回目の空後のあとになぜガードを解除して反転したのか(4秒のところ)」「上B(13秒のところ)」

を解説してみてください。数行空けて私の見解を交えた解説をしましょう。











皆さんできたでしょうか?

‣1つ目

これはベヨの空後に理由があります。ベヨの空後には反撃確定(以後反確)がないんです。しかし空後をガードしたあとに反撃として攻撃をしようと思う人もいるんですよね。なのでへろーさんとしては「その攻撃をウィッチタイム(以後WT)をする」のを読んでガードも張らずに待機していたと考えられます。

なぜならべヨがここでWTが決まれば1ストもぎ取れますからです。実際には下強を振ってきたので読みは外れてしまうわけですが。

‣2つ目

おそらくですが、これは反確です。これをするには

1.べヨの斜め横Bが当たったあとの挙動

2.反転上Bを相手が知らないor視認が遅い

2に関しては少し相手依存だったりじゃんけん要素が高いような気がしますが、安心してください。このゲームはじゃんけんに本質がありますよ!


解説していきましたが、これを解説できた人もできなかった人も「これなんの意味があるの?」って思う人が多いと思います。実は、これをできるかできないかはとても大切なのです。相手は人間です。なのでどんな人でも相手がする1つ1つの行動には意味がきっとあるはずなのです。それをしっかりと文字に起こすことができるかどうかは非常に大切なんです。それは、相手がする行動の先を見るということにつながるからです

加えて言いますと、もし自分の行動をこのように解説できなかった場合、それらは意味のない行動だと思って差し支えないです。自分に対して分析をすることも勝つことにつながるので、負けが込んできたときはこのことを思い出してもいいかもです。



〇ローリスクハイリターン


例えば「クラウドの空後の反撃はどうすればいいですか?」「ゼロサムの空Nの反撃はどうすればいいですか?」なんて質問があるとします。この2つはいずれも反確がないので「反確をとるならジャスガしろ」としか言えないのです。

さらに突き詰めていくと、この2つには共通点があります。

この2つはジャスガしない限り反確がないのでローリスクであるということです。ゼロサムの空Nは空Nからのコンボ、クラウドの空後は空後から着地狩りや崖上がり狩りなどの展開につなげられるので、この2つはハイリターンとも言えるでしょう。


さて、ここで冒頭で説明した

「このキャラのしてることは全部同じ行動に見えるな」

の箇所に戻りましょう。

当たり前のことから確認していきますよ?

勝つためにはなるべく相手から攻撃をもらいたくないですよね。しかし、それでも相手の%を稼いでいきたいですよね。じゃあ何をすればいいでしょうか?ここまで説明すれば察しの良い貴方方なら気づくはずです。


ローリスクハイリターンな技を振りたい


上位の方々は常にこのことを考えてプレイしているはずです。そして、実際にそれを実行して上位にいる方が多いと思います。

このことを考えればそのキャラの技についての理解があるなら自ずと相手のする先は見えてくると私は思います。そしてここの部分はキャラ対に関わる部分が多いと思います。なので、マックでのキャラ対についてなら3DSマック窓に入ってるなら質問は受け付けますのでいつでも気軽に質問しちゃってください。



(余談)色々なキャラを使う

本当に余談なのですが、相手の行動予測をするのには色々なキャラを使ってそのキャラの強いところを分析していくのもありです。上位の方々が色々なキャラを使えるのはこのことにも起因すると思いますし。

ただし、既にキャラの強みを知っている方はそれなりにいらっしゃいます。なので得策とは言えません。時間がかかりますし。




以上で3DSマックの使い方のシリーズ日記を終わります。


このシリーズ日記を書いた理由としては私が受験生になってしまうのに加えて、窓主に適任であるという候補の不在により、3DSマック窓民は対抗戦をあまりすることが難しい状態になってしまうため、せめて窓民には強くなってもらいたいがための一心で書きました。正直3DSマック窓民はROM勢が多くてこの日記も読んでくれているのか怪しいところではあるので、自己満足で終えてしまう可能性が高いのですが・・・。このシリーズ日記が書いたことが無駄にならないことを祈るばかりです。


このシリーズを読んで「マックをメインorサブにしたい」と思ってくださる方がいらっしゃったら@macstrongbotにDMで3DSマック窓に入りたいと送って下さればいつでも歓迎します。


それでは皆さん、楽しいスマブラforライフを











2月12日 23時22分に投稿

お気に入りしたユーザー

コメント

コメントはありません。