といはるさんのプレイヤー日記一覧

プレイヤー日記について

投稿された日記の一覧ページです。
スマメイト for 3DSに登録することで、日記を書くことができます。

日記一覧

基礎の基礎から学ぶベヨネッタ対策(5)

メイトのランキングにベヨネッタが多過ぎるので僕含めそろそろ撲滅させてくださいとっかかりからわからんであろう人が多いと思うんでそこの部分書きますちなみに3DS前提の記事です①着地隙について上Bや横Bを出すと着地隙が増えます!以上!実際は上Bを起点として横B等をその他の行動として着地隙が計算されるのですがここでは割愛相手が上B横Bを出せば出すほど着地隙が増えるとだけ覚えとけば十分ですしかしこの着地隙、崖を掴むと消えます!!!!←アホウィッチタイムしながら出しても消えます!!!!←アホ基本的にダッシュガード等で着地の様子を見るのがいいですそのまま着地したなら着地隙に攻撃、暴れたならガードしてそのまま反確、ウィッチタイムなら後隙に攻撃、終点の話ですが基本的に全部見てからやれます。掴みで取るのがオススメ崖に逃げた時はウィッチタイムに気をつけながら追撃or崖上がり狩り。崖上がりについては後述②崖上がりの択について崖はなしからの択が豊富です崖離してジャンプから空前とか空Nとか横Bとか、あと崖に張り付いて様子見&空後なんてのもありますあと強いのはジャンプ上がりWT。崖外に逃げれるのでリスクが少なく、引っかかると歩きで押し出されて下スマされるので死が見えます。要注意崖から一歩引いた位置で見るようにすると効果的です(空前空Nは目の前に着地する、横Bに対空技が刺さる、壁張り付きとジャンプWTは最終的に相手が2度目の崖捕まりになるのでそこを狩る。この時空後や上B等に注意)③ずらし容赦無く死ぬので頑張りましょう。向きについては無限にあるので覚えるのだるいでしょうけど頑張ってください→ http://toiharuka.hatenablog.com/entry/2017/08/03/144737ずらしサボらなきゃ死ぬって人は最終手段として上に倒すだけでいいけど大体の人には通用しないので自害の準備④擦るステージ基本的に戦場終点化を選びまくりましょう祈ってたら結構事故ります⑤地上横Bで突っ込んでくるやつガーキャン掴みとかでできるだけ苦しませながら殺せ適当に書いたのでこれ対策必須なのに抜けてるよ!ってやつあったら教えてください加筆しますというわけで以上魔女狩りの時間だ〜

今期お疲れ様です+1つ質問(5)

12期乙です僕は初のランカー入りしましたタニシの産卵くらいどうでもいいですねさてなんか最近よく聞くのが「メイトのレベル落ちた」とかいう話なんですけどもしどろもどろ個人的には「お前が強くなり過ぎなんだよ」系の考えと「強い人が減って本当に落ちたのかもしれない」系の考えが結構正面衝突してるイメージです僕自身まともにメイト始めたのはほぼ今期からなんで詳しくはわかりませんが、実際長くやってる人の間でも意見が分かれてるな〜って感じますそこで、3DSメイトの全体的なレベルが下がってるのかはたまた上がってるのか、(携帯機だけど)据え置きのままなのか(笑いどころ)、コメント欄で意見を述べてもらえると嬉しいです。「据え置き。」の一言でも大丈夫ですし、「下がってる、何故なら〜で…」って感じで理由を述べてもらえると小躍りします。ホントホント。「上がってるぞゴラァ!」ってヤンキー風に教えてもらってもいいです。最後に僕自身の感想として、どのレート帯にもヒヤヒヤさせてくれる人が多くて非常に楽しかったです。やっぱりこのゲーム面白い。次はこんなにハッチャケたボーダーラインにならない事を祈るばかりです。それではまた来期、お逢いしましょう。

テスト辛いよぉ。。。ベヨネッタの空前並にやばいよぉ。。。(2)

ベヨネッタの空前についての真面目な考察ですこいつの空前はドチャクソ強いので注意まず1段目を当てたらどうなるか・上B・横B・空上・空前2からコンボが入る(例外あり)。ダメージが入り、そのまま即死で死ぬことも・高%時は横B→ジャンプ空上でまず死ぬ・ガードされてもヒット時のふわっとしたホッピングのお陰で掴まれにくい、故にノーリスク。そのまま2段目を御構い無しに撃ってめくったりもできる判定強くてめっちゃローリスクなのに当たったらそのまま死ぬこともあるってマジ?※12/9追記上記に上げたやつ以外にも色々繋がることが判明。もうなんか上手い人だとすごい色々すごいので死にます、空前食らわないようにしてください空前が当たりやすいキャラベヨネッタ界のスーパーエクストリーム開拓神GODであるikepさんがSJ最速空前の1段目が当たるキャラ当たらないキャラの表を作ってくださってます、GODですhttps://twitter.com/ikep334/status/739359852820979712当たるキャラはほんとに気をつけましょう。死にます。しっかりガードを張るとか、あとはロボの空前みたいに出される前に先に潰せる技を振るのも手ですもし当たってしまったら相手ベヨの技量にもよるけど下手したら死ぬんでがんばってずらし&ベク変。ずらしベク変の正解は、ないor複雑かつ多量すぎてテスト期間中の俺には書けない。。。うっ。。。テスト辛いよぉ。。。(タイトル回収)それではいい対ベヨライフを!

オフブラの後のオンブラ対策をまとめてみました(2)

オフブラは素晴らしい。これに関しては誰も文句がつけようがないだろう。遅延やラグはなく、その場で即座にアドバイス交換が可能。成長するにはうってつけだ。永遠にオフでスマブラしていたいものである。だが、なかなかそう上手くはいかない。オフがあまり開かれない地域もある、自分もそんな地域に住む1人。辺境の地富山。つまり、スマブラをするには否応無しにオンラインが多くなる。ここで問題となるのが、『オフブラ後のオンブラは違和感がとても大きい』ということ。どんなに回線が良くても、技術的に発生するラグや遅延は拭いきれない。そこに大きな違和感を感じる人も多いはずだ。そこで、今回はオフラインの後にオンに慣れる方法を紹介して行こうと思う。1  無線+電子レンジで徹底的にラグを発生させる 初っ端から容赦はしない。意図的にラグを発生させることで、オンラインに慣れていくという作戦だ。ここは快適に操作の出来たオフラインではないと自らの魂に刻み付ける事で、意識的にスーパーオンライン行動ヒールスライドを擦れるようになる。相手も普段のオンでは経験しないようなラグに戸惑うだろう、格上相手にラグ勝ちするチャンスである。ついでにYouTubeでマツケンサンバでも流しておけばラグが増える上に振付も覚えられて一石二鳥だ。デメリットとしては、そもそも試合が始まらない事だろうか。カウントダウンですら3で止まってるから、ノーコンすることも出来ない。右下で虚しく回るスマッシュボールを眺めるか、3DSならそっとフタを閉じるかの2択である。2 目隠しをする これは単純明快。格ゲーもといスマブラでは、目から入ってくる情報が大多数を占める。オンライン特有の遅延も目で画面が遅れているのを確認して感じるものである。まさか鼻をくんくんさせて「ラグの匂いがするッ。。。!」なんて言う人は居ないだろう。そこで、目隠しをすればラグを感じずに済むのではという結論に至ったのだ。ついでに耳栓をしとけばオフとオンの差は全く感じられなくなる。だってどっちも見えねえし聴こえねえもん。さて自らをセルフ幸村に追い込む事でオンとオフの違いを完璧に埋めることができたが、残念ながらこの方法にも致命的なデメリットがある。まず、対戦ステージを知覚することができない。自分が今戦場の台の上にいるのか、はたまたダックハントの木の下にいるのかが分からないのだ。万が一相手にエンジェランドでも選ばれたなら、いつか虚しく落ちること必至だろう。もう1つ、相手のダッシュ掴みが見えない。これは大変なことである。オンラインは元々ダッシュ掴みが見えにくいが、これでは本末転倒だろう。ちなみにファルコンパンチも見えない。3 別のキャラを使う マジレスになってしまうが、一旦オフで使っていたキャラとは別のキャラを触るのがオススメだ。ラグや遅延の違和感よりもキャラが違う違和感の方が確実に大きい為、拒否反応なくオンに戻ることができる。暫くしたらメインに変えて、割と問題なく動かせたら成功である。如何だっただろうか。実際にやればbenQモニターで刺し殺されかねないものから、割と実用的なものまで紹介したつもりである。ここで1つ言いたいのは、オンで負けた時に『オフとの違和感が大きいから』と言い訳するのは非常に滑稽であると言うことだ。スマメイトやタミスマなどでの対戦の場がオンラインであることは互いに承知の筈である。そこで「オンライン行動ばっかされて負けたッ!オフならあの行動狩れてたッッ!」と叫ぶのは見当違いだろう。ここはオンラインである。どうしても愚痴りたくなるほど違和感があるのなら、せいぜい身内とのフリーに留めておくのが正解だろう。元々オンライン対戦は全国のプレイヤーと対戦できる魅力的な機能である。その分デメリットもあるが、得られるものは大きい。オンオフをしっかりと使い分け、快適なスマライフを送ってほしいと思う。三日前通話ぼく「ヒェーーーーーーッッ!!!メタリンにナックルされた!!!!!!!オフなら!!!!!!オフならガードできた!!!!!!!!!」通話メタリン「お前10回くらい出したナックル全部食らってねw」これはオンオフ。。。関係なし!w

ソニックのスピンについての科学的考察(3)

ソニックのスピンを科学的に考察しようと思う。ここではソニックのスピンの単位であるチュインを用いる訳だが、まず1チュインにつき361J(サムイ)のエネルギーが発生すると仮定する。ちなみに筆者は勝つためなら寒い行動カモン論者であるので、安心していただきたい。サムイだと語呂が良く何かと都合がいいのである。361Jとはどのくらいか。ウィキペディアには「1 ジュールは標準重力加速度の下でおよそ 102.0 グラム(小さなリンゴくらいの重さ)の物体を 1 メートル持ち上げる時の仕事に相当する。」とある。つまり361Jとは36822gの物体を1メートル持ち上げることが出来るのだ。これは大変なことである。この間のウメブラのスポンサーについて下さった上嶋農園様が優勝商品として用意したのは米30kgだ。この時点でもう既にソニックのスピンがウメブラを制覇しているということに気づいて貰えるだろう。しかし、目の付け所が筆者にとって都合の悪い読者の方には「なんだそこら辺の小学生を持ち上げられるだけじゃないか」となるだろう。だが待って欲しい、これは1チュイン時のエネルギーだ。横B長押しをするだけでその発生エネルギーは相当な物だろう。さらにスピンの発生に無敵が付いていることからも分かるように、スピンはトルク重視。何者にもその回転を邪魔する事はできない。つまりだ。ソニックがスピンを数秒間溜めるだけで、この世の全ての人間を持ち上げられるのだ。これは大変なことである(二回目)。これ程までの負荷が掛かれば、どんなステージも瞬時にして削り取られてしまうだろう。バッグマン要らずのステージすり抜けである。我々はどうすればよいのか?桜井神の(アプデ有無的な意味での)亡き今、肩を震わせてソニックのスピンに怯えるしかないのか?いや、そんな事はさせない。そう決意した筆者は苦労に満ちた3分間を過ごした末、遂にソニックのスピンへの対処法を編み出した。エネルギー保存則は誰でも知っているだろう。これをソニックに適用してみる。スピンする度に1チュイン、つまり361Jのエネルギーを生み出すという事はそれ即ち361Jのエネルギーを消費するという事である。感のいい人はもう気づいただろう。スピンを続けることによってソニックから消費されるエネルギーはどんどん増えていく。最終的にガリガリに痩せ細ったソニックはステージに崩れ落ちるのだ。意気揚々とした所で、何回スピンさせればソニックがぶっ倒れるのかの計算をしてみようか。HAHAHA、これでやっと試合中に余命宣告を言い渡せる…。361J=86.2811『グラム』カロリーエネルギー消費量は、腕立て伏せ1回の1/5これからも、ソニックのスピンは我々を苦しめ続けるであろう。我々に出来ることは神に祈り、限界を超え続けることだけである。どうか、どうか強く生きて欲しい。それではまた。

1055期お疲れ様です(2)

早いことにスマメイトが出来てもう211年目ですねレートのインフレが進み続け、今ではレートが360000あっても暫定ランキングに乗れるかも厳しいという風になってしまいました。昔では考えられないですね僕は2645勝1145敗でレート171919でした、今回も170000代から抜け出せず。。。課題としては崖を掴まされるのが多かったことですかねまさか209年前の自分は研究が進んで全ての崖上がりを狩る方法が発見されるなんて思いもしなかったでしょうに、崖を掴んだら確定でストックが落ちるなんてこのゲームも面白くなったものですそういえば今度またアプデがあるらしいですね。桜井さんは若くなりすぎてもはや幼児になってるし、シークは弱体化されすぎて空前のダメージが1%になってるし。スマブラはどこまで行くんでしょうまあスマブラがいつまで続いても、僕はロボットになってでもスマブラし続けるんでしょうねそれでは来期も宜しくお願いします(^o^)/

ベヨネッタラプソディー(0)

下強で浮かぶ 相手をめがけて上B振ったら 上まで飛んで(ずらされてすっぽ抜けている)脳死で出してた 続きの横B(もちろん当たらない)画面見てないと 笑われたのさどこかでコンボを落っことしてもダブルマークナル 下強1つ変わらないベクトルが妙に優しいよこち亀の最終回なんか拍子抜けしたけど割とこち亀って感じがしていいよね

version1.1.6配信前の桜井の話(0)

バンダイナムコの未来研究所、1人窓辺に佇む男がいた。彼の名は桜井政博。スマブラーの行く末を導くディレクターである。彼はとある案件について悩んでいた。スマブラのパワーバランスの調整についてだ。「どうにかしないとだよなぁ…【あのキャラ】」これまで丁寧にアプデを重ねてきたことで整えてきたキャラバランスを、ベヨネッタという外来種によって自ら壊してしまった。彼はそれについて悩んでいるのである。それもこれも全てプラチナゲームズの神谷が悪い、と桜井政博は思っていた。ベヨネッタの参戦を記念して開かれた飲み会で、つい神谷のことを「プラチナゲームスのハゲ」と呼んでしまったのだ。酒が入っていたからだろうが、どう考えても悪いのは桜井政博のほうである。 さて、「プラチナゲーム『ス』」と「ハゲ」という二大地雷ワードにより怒った神谷だが、彼にも酒が入っている。桜井に何をどうすればいいかわからなかった彼は、お詫びのしるしをみせれば許す、としてこんな要求を叩きつけた。「ベヨネッタを『スマブラ』の中でも特別に最強にしろ」桜井はいささか困った。格闘ゲームとして捉えられている(桜井自身はそうは思っていないが)ゲームのバランスを壊せというのだから当然である。しかし、『ベヨネッタを壊れの最強キャラにします云々』という誓約書をその場で書かされ、母印まで押してしまった。もう逃れられない。数日後、ええいままよとあの日呑んだ酒よりもよっぽど度数の高いものを流し込み、酔っ払った状態でベヨネッタの数値を入力した。version1.1.4配信当日、スマブラー達は大いに荒れた。その後の調整で一度テコ入れをしたものの、あまり変化はなかった。何より、あまりにも弱くすればあの誓約書の内容を破ってしまうことになる。桜井は悩んだ。窓辺から離れ、スマブラのアプデ製作に必要な取材として鳥取温泉へ旅行した。勿論、旅費は必要経費として処理している。露天風呂に浸かった時、少し離れた所に親子連れの猿が入っているのが見えた。「ああ、そういえばディディーコングなんてキャラがいたな…」かつて、下投げ空上で猛威を奮っていたキャラだ。いつぞやのアプデで調整して以来、気にも留めていなかったが。風呂上がり、ふと気になって現行のキャラランクを調べてみた。するとどうだろうか。「ディディーコングが、ベヨネッタに次いで2位…?」これは桜井にとって衝撃的だった。下投げ空上を消したことで、完全に消えてしまったキャラだと思い込んでいたのだ。運ばれてくる美味しそうな温泉料理には目もくれずに、ディディーコングが2位の理由を調べ続けた。どうやらバナナを持った時に特に強化される立ち回りの強さや、空中攻撃の優秀さなど、元々持っていた『下投げ空上』以外の強さが原因のようだった。まさか、必要経費で遊びにきた温泉旅館にこんなヒントがあるとは。この瞬間、桜井の必要経費に不正はなくなった。温泉を堪能した後、彼は部屋に籠った。ベヨネッタの調整である。version1.1.5で脅威とされているベヨの上Bや横B下、下Bなどを極端に弱体化すればプレイヤーの中では少なくとも1位の評価は付けられないだろう。だが、自分はベヨネッタの他の技もとても強力であるのを知っている。それを神谷に説明すれば、神谷と自分の中では最強キャラ、プレイヤー達の中では中堅というとても都合のいい状態になる。彼は最初に上Bを、そして次に横Bを徹底的に弱体化した。厄介なのが下B、ウィッチタイムだった。難しい調整であるのと、自分でもいい技に仕上がったと思っているので思い入れがあった。ひとまず下Bは後回しにし、空前などの弱体化を優先した。調整が佳境に入った時、遂にアレが上のお偉いさん方にバレてしまった。必要経費で鳥取温泉に行ったことである。桜井の中ではアプデの助けになったため、真の必要経費だとして主張した。だが、普通はアプデの為に温泉など行ったりしない。というまともな意見が通り、間も無く桜井は調整班から外されることになった。ベヨネッタの残りの調整部分は下Bだけだった。必要経費で温泉行ったマンには手を出すことすらできず、荷物をまとめて未来研究所から追い出されたのであった。version1.1.6が配布され、一見してベヨネッタの覇権は終わったかに見えた。ウィッチタイムをノースペインにすることが出来なかったため思ったよりはランク順位は下がらなかったが、まあ大丈夫だろう。神谷に事情を説明し、仲直りに一杯やった。こうしてベヨネッタは終わった様に思えた。だが、そもそもディディーコングの強さを発見したのは誰だっただろうか?そう、プレイヤーだ。次回【返り咲く蝶、最強キャラベヨネッタ】部屋建てスタンバイ!(続かない