プレイヤー日記一覧

プレイヤー日記について

投稿された日記の一覧ページです。
スマメイト for 3DSに登録することで、日記を書くことができます。

日記一覧

新作で気になってるキャラいますか?(2)

YouTubeにupされてた対戦動画見たんですけど、アイクとマルスがめちゃくちゃかっこよくて興奮しました。新作楽しみーーーーーーー。

ベヨが理不尽すぎてキレそうになった話(3)

愚痴を聞いてください。ガチ部屋で相手ベヨでお互いストックは1。相手110%、自分20%。そこから1回ウィッチタイム食らったら一気に即死コンボ…。そして煽られる…。流石に理不尽すぎでは?ずらせばいいじゃんと思うかもしれませんが、そういうことではなくカウンター技から即死ができるということがどうなの?と思いました。以上愚痴でした。右から左に受け流してもらっていいです

2日目にして未だに勝てず…(0)

この二日間、たくさんのアドバイスを頂き、トリンの掴みが大切ということが分かりましたが、タイミングが分からず困ってます。あと、ステステ?や空ダ?が分かりません。練習したいので、参考動画のオススメがあったら教えてほしいです!

個人的なキャラのメモまとめ方(2)

※メイト日記テストで書いてます (なのでちょくちょく修正されます)もっとしっかり書こうと思ったけどめんどくてやめました笑  テスト投稿だけどせっかくだから、なにかためになりそうなものを書きたかったので、書いてみます------------  キャラを使うときの整理用に使ってるメモです。(※雛形は説明の後に置いてます。)  特に新キャラ使い始める時とかは動画みてメモに書いて、動画見てメモに書いて、という感じにしてます。  各技の役割を整理する(技整理)というよりは、各状況ごとにどの技を選択するか(状況整理)、という視点で整理する形になっています。メモのメリット: 整理ができるデメリット: 立ち回りが硬直してしまう可能性以上のことを理解した上で参考程度にみてください以下説明-------------◆「基本情報」について  ここに立ち回り方、強み弱み、キャラの特徴、技の使い方で留意しておくこと、撃墜択、その他気づいたことなど自由に書いていきます。  ここの基本情報を見ればそのキャラをある程度は動かせる、くらいの形になれば理想かなと思います。  ◆「差し返し」以下の項目  基本情報より下の項目は基本的に、その項目に当てはまる、その状況で選択する技、連携ルートを書き込んでいきます。  例えば、「差し返し」の項目では、ガードして反確などを狙う時に選択する技を書きます。(例:ヨッシーの場合、弱、空N、下B と書いてます)  個人的に「差し込み」択を整理しておくと、あとで試合見返した時に、この試合はこの差し込み択が少なかったとか気づけたりしておススメです。◆コンボについて  コンボは特に共通の始動技がある場合に、「○○コンボ」としてルートを整理しておきます。  ヨッシーだと「上強コンボ」上強→上強 、上強→空上 みたいな感じです。  それ以外のコンボはメモの終わりくらいの「その他コンボ」に書き込みます。  ◆「小ネタ」について  テクニックとか、そのキャラ特有の小ネタみたいなことを書きます。  NBは空ダできるとか、むらびとの上Bは床下くぐって復帰できるとか、そういう感じでいいと思います。以下雛形-------------○○メモ 【基本情報】【差し返し】【差し込み】【投げコン】<低%><中%><高%>【コンボ】<低%><中%><高%>【崖上がり狩り】<その場上がり><回避上がり><ジャンプ上がり><崖捕まり>【着地狩り】【復帰阻止】【回避狩り】<その場回避><後ろ回避><前回避>【ダウン狙い】【着地】【崖上がり】【壊し(早期撃墜)】【小ネタ】【その他コンボ】<低%><中%><高%>

リトルマック技考察(0)

弱技として見れば発生1Fで一段、二段止めからバーストコンボ可能というチート性能だけど百裂と三段目が物足りない終盤では超重要技だけどそれ以外だとあんまり振るリターンがない印象横強ガードされると結構な割合で反確だけど発生とバースト力は十分相手の深めの差し込みに置いておいたり終盤で先端を当ててバーストしたり出来るけどやっぱ微妙上強反確になりにくい上に当てれば上強おかわりか上Bに持ってけるリスクが全くないから裏回り回避から適当にパナすことが多いけど他の使い手を見るに対空で使う技っぽい下強後隙、ノックバック、浮かせ方の全てが優秀な厨技歩きながら当てたりガードしてから当てたりと色々研究する必要あるけど自分から当てに行く技じゃないDA発生、差し込み性能、後隙が異常でめくりまで可能 立ち回りの主軸となる技思いっきり引いてくる相手に追い越しながら当てたり色々警戒しすぎてる相手にぶち当てたりと読み合いで強い印象横スマ超優秀なバースト技 上シフトを唐突にホールドするだけでも強い反転キャンセルか回避読みで当てる 下シフトは後隙ないから強気に溜めれる上スマ根元の超威力もそうだけど個人的にはあのリーチの長さを褒めたい 根元はガード割れるジャンプ読みで深めに差し込んでから使ったりリーチの長さを生かして空ダ先に置いておいたり下スマ崖で振る技としては優秀だけどそれしか用途がない後ろを向いて二段目を当てるようにして相手のタイミングを狂わせるのがマイブーム空N脅威の発生2F 相手のコンボに割り込んで弱に繋いだりできるこの技を当ててから地上上Bに繋がるのが一番やばいと思う 暴れが最強の撃墜手段になる空前実は割と強い ベクトルが異常で一部のキャラの復帰阻止は下スマより有効な場合もある下強→空前っていうコンボがあるらしいけど使ったことはない空後空前の下位互換だけどベクトルはそのままだし崖メテオもできるから同じく割と好評価復帰阻止では空前より読まれにくいかも空上たまーに対空で振ったり下強から繋いだりする程度でNBに次いで微妙な技基本OP補正を切るのに使う空下基本ダウン連以外の使い道はないけどそれだけで十分横スマ下シフトとか横強から積極的に狙う 重量級ファルコメタナイト辺りが入りやすいNBアーマーでファルコンとマックの百裂に割り込めるけどそれ以外に使い道がない 一番弱い技最大溜めはKOなしでのマックの最大威力 移動距離が長いから溜めておいて着地狩りとかもできるけどDAでいい横B差し込みとしてあまりにも優秀すぎる バーストも可能で下強からも繋がる相手の引き行動に対してパナしたり逆にステップに合わせたりと使い道は色々 崖メテオも可能上B発生3Fで120%から撃墜 下強から確定 弱からも繋げる最強バースト手段コンボに割り込んでバーストも可能でベヨに刺さりやすい 浮かせてから裏択で使っても割と刺さる下B他のカウンターと違ってかなり前進するので癖が強い 復帰に使える着地狩りにも結構刺さる 復帰の時に使うのもいいけどタイミングミスると逆に戻れなくなる前投げ投げの中で一番微妙な技、ベクトルも無駄に高いしダメージも大きくない一応崖に出す技としての役割はある この場合ジャンプ読みで上スマの方が刺さる後ろ投げ実はバースト可能だったりする ベクトルもかなり低いしこれだけで復帰できない事も崖にいる相手を掴んだ時にあえてこの投げをするとベク変をミスる事が多い こっちの方が展開が良いかも上投げ中%では下投げよりも上Bが繋がりやすいそれ以外は下投げの下位互換下投げ個人的にマックの中で一番強い読み合い始動技だと思う下投げ後ジャンプする相手には上Bが繋がって回避する相手には横スマ上シフトが繋がる終盤になるとこの読み合いでバースト可能になるから積極的に狙う

悪の使者(4)

うすら寒い感じのタイトルですいません。そんなつもりはまったく無かったんです。マジで。初投稿は別の話題を用意しようと思っていたのですが、書きたくなったので。まずはスマブラスペシャル全員参戦、おめでとうございます!およそ70キャラにおよぶファイターの共闘を目の当たりにし、様々な思いを巡らせたことと思います。そんな中で、ぼくが感じたことがあります。それは、悪役キャラがかなり増えたこと。元から創作作品におけるヴィラン(悪役のこと)が好きだったので、スマブラにおいても悪役たちには魅力を感じます。任天堂のヴィランは、そのキャラの性格や背景を、言葉よりもキャラクターデザインで語るのがとても上手いです。彼らについて、過去作を辿りながらご紹介します。64やDXのスマブラではまだ悪役キャラは少なく、影の薄い存在でした。(しかも弱いし)きたるスマブラX、今までになかった長編ストーリーモードが登場しました。そうです。亜空の使者!人気ゲームのキャラクターたちが大きな目的のために共闘する壮大なストーリー。力が入っていたのはもちろんですが、前述の通り任天堂のキャラクターはデザインがとても光っています。それは悪役に限ったことではありません。容姿、表情、個性の豊かさ。そんな彼らの魅力が存分に活かされた大変な成功作と言えるでしょう。セリフがほぼ存在しない亜空の使者は子どもにも分かりやすい形で楽しむことができました。そんな亜空の使者では、悪役キャラたちが素晴らしい立役者になっています。対戦アクションゲームという環境で、悪の要素が大部分取り上げられてしまっていた彼ら。悪役としての本来の姿をここで初めて発揮できたわけです!さて、新作『スペシャル』の情報が集まってきている今、期待が高まるのは亜空の使者のようなストーリーモードの復活です。そこで、これまでスマブラの歴史に出揃った主な悪役を簡単にまとめてみます。【参戦ファイター】クッパおなじみ、マリオのライバル!ゲームのヴィランたちに焦点を当てた映画『シュガーラッシュ』にも登場しました。亜空の使者では3幹部の一人として登場。大ボスらしからぬ登場回数、行動力でマリオたちを苦しめました。forシリーズから出で立ちがやたらカッコよくなっています。ガノンドロフ今やスマブラではすっかり愛されキャラになってしまった彼もれっきとした悪役です!亜空の使者では3幹部のリーダー格。大物俳優のような威圧感を持ち、惡の華は抜群です。ワリオマリオの自称ライバル。スマブラでの二つ名は「圧巻の悪漢」。任天堂キャラクターで最もキャラクター設定が多かったりします。最近は悪役のイメージが薄いですが、亜空の使者では3幹部の一人として暗躍。もはや彼以外のキャスティングが考えられない、強烈なワリオが描かれました。デデデ初期は悪役でしたが、作品を重ねるごとに温かい表情を見せるようになったカービィの友達。亜空の使者ではストーリーの節目をつなぐ重要人物で、異彩を放つ存在感がありました。その奔走ぶりは、他のカービィキャラの活躍と併せて『星のカービィ 亜空の使者』と皮肉られています。ミュウツーポケモン知識がないので安い妄想になりますが、ダークヒーロー的な活躍がこれほど映えるキャラはいないんじゃないでしょうか。敵でも味方でもカッコいいですよね。 ウルフ亜空の使者では戦艦や空中アクションが描かれたのに、本ストーリーには不参戦。さらにforシリーズではリストラされてしまった非常に不憫なキャラクター。スマブラで悪役らしい活躍を見たいです。ベヨネッタ『ベヨネッタ』の新作も発表され、すっかり任天堂ファミリーに馴染んできました。しかしスマブラでは、悪役うんぬんの前にチートじみた強さのせいでみんなが嫌いなキャラクターになってしまいました(笑)プレイヤーの中では、誰よりヒールな存在は彼女なのかも知れません。ブラックピットピットと性能が似ています。リドリーサムスの宿敵。亜空の使者ではメタリドリーを含め2度のボス戦、for WiiUではステージギミックとして登場。(しかも撃墜してポイントを得られる)そんな破格の扱いを受けていたリドリーが満を持してスマブラスペシャルに参戦。強い、デカい、怖い。三拍子揃った恐ろしい敵で、その迫力をこれまでいかんなく発揮してきました。シリーズ最小の姿で参戦して、結局弱キャラでしたで終わってしまってはもったいない。発売が楽しみになりますね。【その他】新作への登場が確定していない者は、その可能性を考察。マスターハンド何気にスマブラ皆勤賞。もうひとりのスマブラの生みの親。新作にも何らかの形でクレイジーハンドと共に登場するでしょう。ストーリーモードがあれば、またドラマを見せてくれることと思います。タブーボスパックンレックウザポーキーガレオムデュオン亜空の使者に登場した主なボスです。任天堂ダイレクトにおいて高らかに宣言された「全員登場」。まだその続きがあるのなら、彼らとの再戦の日が来るかも知れません。マスターコアやたらと評判が悪かったforにおけるシンプルモードのラスボス。ぼくも嫌いなんですが、再登場の可能性は半々と思われます。フェイスfor WiiUのステージ「ガウル平原」に登場したステージギミックです。中の人はアナゴさん。何かと印象に残るので、再登場するかも。また、ぼくは未プレイだけどゼノブレイド2からの出典キャラも出るかも知れません。キングクルールドンキーコングシリーズに登場するヴィラン。以前から熱い参戦要望が寄せられており、ファイターとしての参戦も考えられそうです。ハデススマブラを治める何者かの陰謀により、マジヤバでちゃけパねぇ登場を果たすかも。いかがでしょうか。これだけ個性と人気に恵まれたキャラクターが集結したスマブラ。各作品の主役級はもちろん、悪役のさらなる躍進にも期待が高まります。ここからは新作におけるストーリーモードについての考察です。ただ...ストーリーモードの復活の見込みは低い、というのがぼくの率直な意見です。その根拠は2つ。一つは、今や参戦ファイターの数はスマブラXの約2倍であること。亜空の使者もその点は大概でしたが、まずキャラクターが混雑します。もう一つは前作からのインターバルが短いこと。参考に、DX~Xの間は約6年間。そして作品全体を見ると、開発や調整に余裕があったようには思えません。一方、Switch版の新作発売日はWiiU版のきっかり4年後です。新作はグラフィックやデザイン、数多くのシステム変更、ファイターの性能調整がなされています。スタッフの力量や工数が劇的に向上していたとしても、70キャラを活躍させるストーリーモードはおそらく望めません。最後にぼくの妄想を書きますね。『スペシャル』の参戦ファイターですが、最初から使えるものは少なめになっているようです。動画見た感じだとたぶん30キャラ。残りのファイターを追加していく過程で、特殊なモードが用意されている可能性は充分にあると思います。さすがにストーリーは厳しいけど、これまでも登場していたイベント戦のようなものかも知れませんね。長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!またなんか書きます!

ベヨネッタに感謝⁈(8)

えすぽてとと言います。ベヨネッタについてよくベヨせこい ベヨクソ ベヨ◯ね ‥などよく聞きます。確かに空中の機動力、即死、コンボ性能、上b暴れなどの驚異的なキャラ性能により文句を言う気持ちもわかります。僕もベヨ辛いなぁと思っていますが、ひとつだけ感謝することがあります。それはずらしを教えてくれたことです僕はベヨから数々のコンボや即死を受け続けたことにより、ずらしを習得せざるを得なくなりました。今ではそれなりにできる様にはなりました。このずらしを他のキャラに応用するわけですよ。すると‥マリオの上強コンボなどやピカ・カービイなどの上強ハメ、弱の百烈などから途中で抜けれるようになってきました!まあ、みなさんが当然のようにやる事を最近できる様になったってことです。けどこの事ができる様になったのもベヨネッタに正面から向き合ったからなので、一応お礼を言っておきます。一度しか言いません。ベヨネッタありがとう‥よし、言いたいこといったし今日もスマブラ頑張りますか。お、さっそくベヨネッタが相手だ。まだ苦手だけどずらし頑張ってなんとか勝ってみせるぜ!次回予告      『やめて!ベヨネッタのウィッチタイムでフォックスが早期撃墜されたら、闇のゲームでフォックスと繋がってるえすぽてとの精神まで燃え尽きちゃう。お願い死なないでえすぽてと!あんたが今ここで倒れたら遊戯や舞さんとマリカーする約束はどうなっちゃうの?ストックはまだ残ってる、上スマを当てればまだチャンスはあるんだから次回「えすぽてと死す」デュエルスタンバイ!』

スマメイトをYブラウザで見ている方に質問(3)

ユーザーのTwitterアイコンが表示されていないのですが、自分だけでしょうか?

ゼルダの投げコンボ(0)

2回目の同じ投稿です。こちらの垢でも残したくて書かせていただきます。向こうの日記と同じなのでよろしくお願いします。この日記ではゼルダの投げコンについて思ってることあくまで自分の考えを出しています。参考程度に読んでいただけたらと思います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー1.投げコンの種類2.それぞれの投げコンのメリット   デメリット3.下投げされたらどちらにベク変するか4.されて嫌な行動5.気をつけた方がいいことーーーーーーーーーーーーーーーーーー1.【投げコンの種類】下投げ空N  (21%) 全段下投げ空後 (26%)下投げ空上 (23%) 上投げ空上 (28%)上に記載しているものが主な投げからのコンボです。※3DSではCステがないためバーストまで繋がる下投げ空上などコンボは確定を取ることが難しいです。2【それぞれ投げコンの(番号)メリット、(×)デメリット】ーーーーーー下投げ空Nーーーーーー①低%時のコンボが繋がりやすい②次コンボの択が豊富× バーストはできない。 ×中盤以降当たりずらい×全段以外ダメージソースは薄いーーーーーー下投げ空後 ーーーーーー①吹っ飛ぶ バーストも狙える②ダメージソース③キャラによるが狙う%は中盤以降×コンボは狙えない×カスあてになりやすい×カスあてになった時のリスクーーーーーー下投げ空上ーーーーーー①確定バースト②ダメージソース×ベク変確認操作難ーーーーーー上投げ空上ーーーーーー①下投げ空上より早期バーストを狙える②中盤のダメージソースが大きい。×確定帯が狭い。ーーーーーーーーーーーーーーーーー3【下投げされた場合どちらにずらしたらいいのか】バーストまで確定帯がある下投げ空上は基本どこにベク変を変えようがゼルダ側がミスしない限り確定帯があります。よく思うのは自キャラの%から確定帯はまだか 抜けてるか確認して回避をするかしないか判断する必要があります。 またゼルダのホカホカも考慮します。4.【自分がされて嫌な行動】・回避を読もうとしたら暴れられること(暴れを入れられるということは 相手は確定帯じゃないことを知って暴れていると考えました。)・暴れと回避を いい具合に いれてこられること。5.【気をつけた方がいいこと】◎確定帯%が届いていないのにも関わらず回避してしまいその後に技を合わせられたりします。空前空後を回避にあわせられたらバーストもしかねないので注意しましょう。◎逆に確定帯%がもう過ぎてるのにも関わらず回避を出してしまうと、 回避を読まれて空上でバーストします。気をつけましょう。◎ステージのどこで掴まれているか意識しつつ自キャラの%とベク変を注意しましょう。◎使っているキャラのコンボ耐性と体重も注意です。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー以上は あくまでミラーなど通したり、自分が操作をする上での思っていることです。全部が全部正しいことは無いことと間違ったことも言ってるかもしれないのでよろしくお願いします。少しでも参考になれば嬉しいです。質問、指摘あれば お待ちしてます!閲覧ありがとうございました( ˊᵕˋ ;)

スマきっかけ(1)

 自分がスマ(スマブラx)を入手したのは確か2012年で、その時の値段がとても高かった(中古。さすがの人気)のをはっきりと覚えています。初めはリア友とエンジョイ勢として遊んでいました(CPUボコし。懐い)。しばらくやる内に、なぜか「空ダ」や「受身」を発見。しまいには「受身」専用ステージまで作るという始末でした(笑)。 ネット対戦にて、時々チーターに会いました。そういった出会いが楽しくて、2014年5月20日にコネクションが終了したときはがっかりしましたね(その後、自分がチートを始めて今に至る)。 スマxをやっていたおかげで、多くの友人に巡り会えました。だからこそ、今自分はスマブラ4をやっていると言っても過言ではないですね。自分にとっては最高の格ゲーです。 用は何が言いたいのかというと、人との出会いが、例えそれがゲームだったとしても人の人生に少なからず関わっている、とゆーことです。 ゲーム楽しい!(小並感)

キャラ対策教えて下さい!(9)

以下のキャラ対策教えて欲しいです!・トゥーンリンク・ピクミン&オリマー・ダックハント・パックマンこのキャラ使われるときつい!だとか このキャラならいける! とか こういう立ち回されると辛いなど、なんでもいいので教えて頂きたい!主に使うキャラは ロイ・ゲッコウガです!

対リンク(4)

使用キャラがcfでリンクの復帰阻止帰れないとおももも下から復帰読みの空Nあたったらもちろんしぬしそれを上から復帰・タイミングをずらしても上Bが間に合いますこれもう諦めるしか?

CF対ピクオリ(4)

対ピクオリはどのように立ち回ればいいのかわかりません。ピクオリの動きが読めず下スマや掴みをどんどん食らってしまいます。CF使いなら対ピクオリの時は何を警戒するべきなのでしょう?

実力part2(2)

ダメだ全く勝てねぇ。皆つよいなー何メインにしようか....

謎(3)

自分によくあることなのですがガチ部屋で勝てないフレ戦では全然勝てるのですが...最近やっと原因がわかりました読み合いガン無視の攻めが凄く苦手と言うことをメイトでもそういう相手が出てくるかも知れないので対処法を知っておきたいです皆さんはどのように相手しているのでしょうか?

もうすぐ50戦(0)

スマメイトを始めたものの中々出来ずやっと50戦超えそうです。やはりガチ部屋ほど上手くもいかずミラーでも負けミラー以外もたくさん負けましたがすごく良い経験が積めました。立ち回りも少しずつよくなってきた…と思いたいです悲しくもレートは1300帯ですがこれから頑張って1400安定目指したいと思います。今まで当たった方々対ありでした!そしてこれから当たる方々対よろです!

as

今期1700達成して思ったこと(0)

ルイージはチートキャラ