スマきっかけ

 自分がスマ(スマブラx)を入手したのは確か2012年で、その時の値段がとても高かった(中古。さすがの人気)のをはっきりと覚えています。初めはリア友とエンジョイ勢として遊んでいました(CPUボコし。懐い)。しばらくやる内に、なぜか「空ダ受身を発見。しまいには受身」専用ステージまで作るという始末でした(笑)。

 ネット対戦にて、時々チーターに会いました。そういった出会いが楽しくて、2014年5月20日にコネクションが終了したときはがっかりしましたね(その後、自分がチートを始めて今に至る)。

 スマxをやっていたおかげで、多くの友人に巡り会えました。だからこそ、今自分はスマブラ4をやっていると言っても過言ではないですね。自分にとっては最高の格ゲーです。

 用は何が言いたいのかというと、人との出会いが、例えそれがゲームだったとしても人の人生に少なからず関わっている、とゆーことです。

 ゲーム楽しい!(小並感)


6月9日 23時48分に投稿

お気に入りしたユーザー

コメント

6月10日 00時09分

すげぇー!